Blog&column
ブログ・コラム

後悔しないリフォームをするには?よくある失敗例もご紹介

query_builder 2021/01/28
コラム
kitchen-lifestyle-indoor-interior
自分の理想通りにリフォームしたものの、実際に住んでみると意外な盲点が見つかったりするものです。
ここでは、後悔しないリフォームのために大事なことや、よくある失敗例についてもご紹介します。

▼意外と多いリフォームの失敗例とは?
リフォーム後に気付く、よくあるリフォームの失敗例を挙げていきます。

■冷蔵庫の配置
冷蔵庫の配置の設計に失敗するケースが多いです。
1日に何度も使用する冷蔵庫は、料理する時や食事の時などにも使いやすい配置にしましょう。
また配置の向きや、扉を開閉する幅があるかなども確認してください。

■収納
収納を多めにリフォームしたけど非効率だったということも。
例えばウォークインクローゼットは通路を設けるため収納率が悪くなります。
屋根裏収納もハシゴや階段を使用するため、大きくて重い物をしまうには不便かもしれません。

水回りの位置
寝室の隣に水回りを配置すると音が気になってゆっくり眠れないという失敗例もあります。


▼生活シーンを想像してリフォームする
使い勝手以外にも、日差しの入り方、掃除のしやすさなども考慮する必要があります。
失敗しないリフォームのためには、朝起きてからの生活を何度もシュミレーションし、リフォーム会社と相談してください。


▼まとめ
デザイン性や好みを優先し過ぎたリフォームは失敗が多いようです。
大阪府高石市の『株式会社IDEAL工務店』はお客様のご相談をもとに、長年の施工実績をふまえ、利便性が良く暮らしやすいリフォームのご提案をさせていただきます。

NEW

  • 年末年始の営業のお知らせ

    query_builder 2020/12/26
  • 間仕切りリフォームの種類にはどのようなものがあるの?

    query_builder 2022/06/02
  • 内装リフォームで塗装するメリットとデメリットを紹介

    query_builder 2022/05/01
  • フローリングの一部を張替えることは可能?

    query_builder 2022/04/03
  • 賃貸でフローリングを張替える場合の注意点

    query_builder 2022/03/05

CATEGORY

ARCHIVE