Blog&column
ブログ・コラム

工務店とハウスメーカーの違いについて

query_builder 2021/08/15
コラム
hands-construction-work
家を建てる際に工務店とハウスメーカーどちらにお願いすればいいのかと気になる方も多くいらっしゃると思います。
今回は工務店とハウスメーカーの違いについてご紹介します。

▼工務店とハウスメーカーの特徴について
工務店とハウスメーカーの特徴についてご紹介します。
■工務店
地域密着型の街の小さな工務店といったイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。
拠点を置く市や町を中心に、地域密着型で営業や施工を行なっている会社が多いのが特徴です。
小さな工務店から規模が大きく着工棟数の多い工務店、フランチャイズ加盟店として施工するスタイルの工務店もあります。
それぞれの会社ごとに得意な工法やデザインは異なりますが、間取りやデザインなどが自由に決めることができるのも特徴です。
■ハウスメーカー
独自のブランドを全国規模で展開している大きな会社のことで、知名度もあるのがハウスメーカーです。
全国に支社や支店があり対応エリアが広いのが特徴で、規格や仕様が統一されているため工期もスピーディーです。
ハウスメーカーは安定した経営基盤でアフターフォローも充実しているので、完成後の安心感も高いです。

▼工務店とハウスメーカーの違いについて
工務店とハウスメーカーの違いについてご紹介します。
■プランについて
ハウスメーカーは規格や仕様が統一されていることがほとんどなので、あらかじめ厳選されたプランの中から自分に合うものを選ぶ形になります。
オリジナリティを求めるお家を作りたい場合は工務店のほうが自由度も高いので理想の家を建てることができます。
■施工の精度
工務店の場合職人さんの経験数や腕次第になります。
ハウスメーカーは資材の加工を工場で行うことが多いため、建築部材の精度が高く仕上がりが均一になります。

▼まとめ
工務店とハウスメーカーの違いについてご紹介しました。
工務店とハウスメーカーはそれぞれの特徴やメリットがあります。
選ぶ際は自分の希望やこだわりなどに合うほうを選びましょう。

NEW

  • 年末年始の営業のお知らせ

    query_builder 2020/12/26
  • 洗面所の壁紙をリフォームする際のポイントを紹介

    query_builder 2021/12/01
  • トイレの内装をリフォームする際のポイントを紹介

    query_builder 2021/11/15
  • 狭いトイレのリフォーム方法を伝授

    query_builder 2021/11/01
  • トイレ収納の種類と特徴

    query_builder 2021/10/15

CATEGORY

ARCHIVE