Blog&column
ブログ・コラム

狭いトイレのリフォーム方法を伝授

query_builder 2021/11/01
コラム
wc-toilet-purely-public-toilet
トイレは、毎日のように使用する場所という事もあって、こだわりの空間を作り出している方を多く見かけます。
ただ、どうしてもスペース的に狭くなってしまうという場合があるのですが、どのようにしてリフォームを依頼すればよいのでしょうか。
ここでは、狭いトイレのリフォーム方法について解説します。

▼サイズの小さな便器に交換するのがおすすめ
トイレの中で、大半のスペースを取るのが便器です。
最近では洋式トイレが当たり前のように使用されていますが、実は便器にもサイズが有るのをご存知でしょうか。
サイズと言っても、基本的な座る部分のサイズ感はどの便器も基本的に同サイズとなります。
では、小サイズの便器は通常の便器とどのように違うかというと、タンクの有無です。
洋式トイレでは、タンクに水を貯めて使用するタンクありトイレと、タンクレストイレがあります。
タンクレストイレの場合、タンクがないのでその分だけ小サイズ設計となっているのです。
サイズダウンが見込める反面、水圧を確認しないとうまく流しきれないなどの問題もあるので注意してください。

▼床材や壁紙の色を明るめにする
小サイズの便器を使用すると同時に、視覚的に広く見せるという方法も有効的です。
代表的な方法としては、床材や壁紙のカラーリングで明るめのものを使用する方法です。
これによって、トイレ空間に広がりがあるように見せることができます。
また、黒をうまく使用することで引き締まった印象があり、広く見せることが可能です。

▼まとめ
狭いトイレを広く見せるリフォームは、いくつかの方法があります。
工夫次第でより広く見せて、日々のトイレライフをエンジョイしましょう。

NEW

  • 年末年始の営業のお知らせ

    query_builder 2020/12/26
  • クロスの張り替えをしたい!エアコンの取り外しは必要?

    query_builder 2022/01/01
  • 洗面所のデザインで注意すべきポイントを紹介

    query_builder 2021/12/15
  • 洗面所の壁紙をリフォームする際のポイントを紹介

    query_builder 2021/12/01
  • トイレの内装をリフォームする際のポイントを紹介

    query_builder 2021/11/15

CATEGORY

ARCHIVE